部紹介

  邦楽部

  合宿所での練習風景                 

【部の紹介】

活動日:毎週水曜日(16:00~18:00) 校内合宿所にて練習

活動内容:箏(生田流)の演奏をする部活です。

部員全員が初心者ですが、外部から講師の先生が指導に来て、基本からていねいに教えてくださるので、少人数ながらも楽しくかつ真剣に練習を重ねています。

 

【主な活動実績】

令和2年度: 今年度は文化祭が中止になるなど、練習の成果を発表する機会がなくなり、毎年訪問させていただいている特別養護老人ホームへの慰問演奏会も行えない状況です。しかしこのような中でも、茶道部のお手前で「さくらさくら」「うさぎうさぎ」「かぞえうた」などの曲を演奏したり、自主練習で洋楽の曲にチャレンジするなど、合奏する楽しさを部員全員で分かち合っています。

 

令和元年度:校内文化活動発表会にてステージ発表(6月)

演奏曲「いつも何度でも」「ひまわりの約束」

茶道部との合同お茶会(校内)(6月)

演奏曲「六段の調(一,四段)」「さくら」「日本のわらべ唄」など

特別養護老人ホーム「春日の里」慰問演奏会(11月)

演奏曲「赤とんぼ」などの童謡、「荒城の月」「ふるさと」など

台湾の高校生との部活交流(12月)

体験「さくらさくら」を弾いてみよう″





 H30:台湾の高校生との部活交流(4月)

     校内文化活動発表会にて、ステージ発表(6月)
     茶道部との合同お茶会(校内)(6月)
 
 H29:台湾の高校生との部活交流(4月)
     文化祭にて茶道部との合同お茶会(6月)
     特別養護老人ホーム「春日の里」慰問演奏会(12月)
     老人福祉センター「ひだまり」慰問演奏会(12月)

  茶道部との合同お茶会