前南だより

2学年総合的な学習の時間「テーマリサーチ」クラス代表発表会

 啓蟄を過ぎ、春を思わせる風が心地よい3月13日(水)2限、筑波大学人間系教育学域の山本容子先生をお迎えし、総合学習の時間に取り組んできた「テーマリサーチ」の各クラス代表による発表会がありました。
 生徒は、大学や進路希望先のリサーチを皮切りに、自分の興味関心のあること(進路希望に関するテーマを中心に)についてテーマ設定をし、調査~分析~考察、担当の先生との連絡・協議、各クラス内における「班別発表会」、そして、各班の代表による「クラス内発表会」と、様々な過程を通してリサーチをまとめてきました。
 最後は、その「クラス内発表会」で選ばれた各クラスの代表者6名が、プレゼンテーション・ソフトを利用し、それぞれが素晴らしい発表をしました。また、2学年全体で、来春の自分の進路実現に向けて思いを新たにする有意義な時間となりました。