前南だより

前南だより

裁判所見学(1学年)

 冬休みを利用して、12月25日、26日に1年生の希望者(53名)が前橋地方裁判所の見学をさせていただきました。
 裁判所長からのご挨拶の後、裁判を実際に傍聴しました。目の前で裁判が行われる様子を初めて見た生徒は、緊張感溢れる法廷で、真剣に裁判官、検察官、弁護人、被告人の話を聞いていました(26日は傍聴後、裁判官から直接講話をいただくサプライズもありました!)。
 裁判傍聴のあとは、職員の方から裁判所の組織、仕事の内容などについての説明を受けました。専門的な説明だけでなく、興味深いエピソードなども聞くことができました。また、実際の逮捕令状や起訴状のひな形も見せていただきました。
 法廷見学では、裁判官席に座ったり、法服を着用させていただいたり貴重な体験となりました。最後に多くの生徒が積極的に職員の方に質問をしました。なかには職員の方が感心する質問内容もあり、意識の高さがうかがえました。
 今回の見学で法曹界への興味が湧いた生徒、法曹界への進路をより強く決意した生徒もいたようです。前橋地方裁判所の皆様、大変ありがとうございました。

充実した冬休みを

  12月22日(金)、長かった2学期が最後の一日を迎えました。行事も多く、学ぶ密度も増し、その分生徒の成長を感じられる期間となりました。
 学校生活の充実は、今日の表彰伝達式と壮行会に顕著です。カヌー部 細貝さんの国体8位入賞を皮切りに、延べ14組の壇上表彰と5組の受賞紹介が行われ、登山部 岩本君と田島君の全国高等学校クライミング選手権大会出場に、全校生徒でエールを贈りました。
 
 その後、保健委員による「食事で伝わるメッセージ」と題する調査報告もあり、実際に委員が大切な人のために心を込めて作った料理も紹介されました。
 終業式では、校長先生から2学期の総括と、各学年へ、今後の活躍への期待を込めたお話がありました。加えて、冬休みに向けてSNS等についての注意も行われました。生徒指導主事からも同様のお話があり、生徒たちはこの問題の重大性を強く意識したようです。その後、進路指導主事は、それぞれの学年が学習に取り組むべき姿勢を分かりやすく示し、休業中の補習や課題に対する意欲を喚起しました。

 
         表彰式                  壮行会
 
      保健委員会発表              校長式辞

社会人講義(1学年)

 12月12日(火)の午後に、職業研究・進路体験学習の一環として、社会人講義が行われました。
 社会人の方々による講義で職業意識を喚起し、働くことの意義を見出す一契機としたり、社会が求めている学生像を示してもらうことで、高校での学習の重要性を再確認させる機会とするためです。
 生徒達は熱心に話を聴き、いろいろな観点から進路を考えるきっかけとなりました。
 
 学校薬剤師 伊藤直喜先生          (株)JTB関東 宇野峻先生
 
 群馬県立県民健康科学大学          群馬県立土屋文明記念文学館
 河内
()直美先生                                江夏俊江先生
 
 ()アドテックス 佐藤弘男先生        ホテルメトロポリタン高崎 前田淳先生
 
 
 
 育英短期大学 内田基美先生     しののめ信用金庫 田中雄太先生

邦楽部 慰問演奏会

 12月2日(土)、邦楽部が特別養護老人ホーム「春日の里」にて慰問演奏会を行いました。部員7名で、30名ほどのお年寄りの前で演奏をしました。
 「さくらさくら」「ふるさと」などの演奏に合わせて歌っていただき、ホームの方々、部員共にとても充実した時間となりました。

邦楽部慰問演奏01

邦楽部慰問演奏02

高大連携講義(1学年)


11月30日(木)に高大連携講義の3回目が行われました。
、「大学での学びと高校時代に学んでほしいこと」という題で、高崎経済大学地域政策学部の片岡先生に講義していただきました。過去2回の講義とあわせて、生徒達の進路選択の視野がより広がったのではないかと思います。

     

   

高大連携講義(1学年)

 11月14日(火)と21日(火)に、1年生を対象とした高大連携講義が行われました。進路意識を高めたり、進路選択の参考となったりするような、「大学での学び」「大学生活」「研究とは」などについてお話いただきました。

 14日 文系:群馬大学 藤本先生
     理系:前橋工科大学 今井さん、田中さん、小野塚さん
                   (全員学生で、本校のOB・OG)

 21日 文系:群馬県立女子大学 新井先生
     理系:筑波大学 山本先生

 高大連携講義3回目(最終回)は、30日(木)に行われる予定です。

群馬大学 藤本先生 前橋工科大学 今井さん、田中さん、小野塚さん
      群馬大学 藤本先生      前橋工科大学
                           今井さん、田中さん、小野塚さん
群馬県立女子大学 新井先生 筑波大学 山本先生
  群馬県立女子大学 新井先生         筑波大学 山本先生

私たちのスマホルール


 
 各クラスで話し合い「スマホルール」ができあがりました。自分のクラスだけでなく、他のクラスのルールも意識してスマホを使いましょう。

後期生徒総会

 11月9日(木)7校時に後期生徒総会が開催されました。おもな議題は前期活動報告と後期活動計画でしたが、いずれも賛成多数で承認されました。
 また、各クラスで話し合われたスマートフォンのルールについて各HR長より発表が行われ、みな真剣に聞き入ってました。
 最後に旧役員からのあいさつがあり、労をねぎらう拍手が送られました。
スマホルール

マラソン大会

 11月7日(火)、マラソン大会が開催されました。天候にも恵まれ最高のマラソン日和の中、生徒たちは懸命に走り抜けました。
 走り終えた生徒たちのために、PTAの方々が早朝から来校し、豚汁を調理してくださいました。とても美味しく、12杯もおかわりした生徒がいたそうです。
 クラス対抗となるマラソン大会の栄えある総合優勝は1年4組でした。
  

避難訓練

地震と火災の両方を想定した避難訓練が行われました。
また、避難後は訓練用の消火器を利用した、消化訓練も行われました。
生徒も教員も真剣に訓練に取り組み、非常時における行動について確認することができました。
避難訓練

こころの教育事業

 木枯らし1号が吹き荒れた台風一過の午後、本校スクールカウンセラーの星野大先生を講師に、2年生に向けた講演会が行われました。
 進路選択など悩みが増えてくる時期、ストレスは誰にでもあること、ものの捉え方で同じ状況も違ってみえること、食事と睡眠の大切さなど、心身のメンテナンスについて、お話をしていただきました。

進路講演会

台湾への修学旅行から10日、本日7限、河合塾大宮校の
校舎長・渡邉郁夫先生をお招きし、進路講演会が開催されました。
「受験生デビュー」をキーワードに、進路に関するお話を
様々な角度から聴くことができました。
生徒は、部活動やその他様々な活動が忙しい中でも、
´15分~20分´という短い時間をも無駄にしないという覚悟を決め、
自分の将来に向け思いを新たにする貴重な時間となりました。

大学見学 1年6組

 1年6組は埼玉大学と東京理科大学を見学しました。
 写真左は埼玉大学で概要説明を受けている様子です(総合研究棟シアター教室)。
 写真右は東京理科大学でのキャンパスツアーの様子です(薬学部15号棟)。
 紙面やHPではわからないアカデミックな雰囲気を直接肌で感じるよい見学となりました。
 

大学見学 1年5組

 1年5組は東洋大学と千葉工業大学を見学しました。
 写真左は東洋大学にてキャンパスツアーの様子です。
 写真左は千葉工業大学にて大学概要の説明を受けている様子です。
 今回の経験が今後の進路を決定するための材料になるかと思います。


大学見学 1年4組

 4組は、午前中に明治大の駿河台キャンパス、午後に早稲田大の早稲田キャンパスを見学しました。
 明治大では、リバティタワーの教室で4名の学生スタッフから授業やサークル活動、出身有名人のことなどユーモアも混じえてプレゼンしていただき、そのあと学食や教室、掲示板など学内を小グループで案内していただきました。図書館見学では書庫の仕組みなどまで見学できて蔵書の充実と学習環境の良さを実感しました。
 早稲田大では、学生ガイドによるキャンパスツアーで、授業のこと、校舎のこと、創立者大隈重信のことなど、お話をうかがいながら歩き、ガイドの方の博識ぶりと語り口の楽しさを堪能しました。また構内を自由見学して歴史あるキャンパスの秋のひとときに浸りました。
 午前・午後のどちらの大学でも、学生の方たちの気さくで明るく楽しそうな様子がとても印象的でした。