前南だより

前南だより

硬式野球部 夏の大会

  7/13(土) 高崎市の城南球場にて硬式野球部の夏大会が行われました。
  本校野球部は初戦の勝利に続き、2回戦、県立伊勢崎高校と対戦し6-4で見事勝利しました。
  
  
    
    
  
   たくさんの方が応援に駆けつけてくれました。
  
  
  次回は、7/20(土) 高崎城南球場で9:00より高崎商科大学附属高等学校と対戦します。
  熱い声援を送りましょう!!

芸術鑑賞教室

 7/5 (金)に 昌賢学園まえばしホールにて芸術鑑賞教室がおこなわれました。今年度は古典芸能で狂言を鑑賞しました。”野村万蔵の会”の方々にお越しいただき、わかりやすく狂言を教えていただきました。生徒も興味を持って熱心に聞いていました。
 
 

  

 

学校説明会のお知らせ

学校説明会Ⅰ・Ⅱの概要を、メニュー「学校説明会のお知らせ」にアップしました。
詳細および参加申込については、中学校の先生にお尋ねください。
たくさんの中学生と保護者の方々の参加をお待ちしております。

赤十字救急法講習会

 6月21日(金)の放課後、前橋赤十字病院 高度救命救急センター 集中治療科・救急科の医師 藤塚 健次 先生 と救急救命士 大河原 由記 先生 を講師にお招きし、救急法講習会が開催されました。
 当日は、教職員と参加を希望した8名の生徒が、AEDやエピペンの使い方を中心に実技を含めた講習を受けました。

校内ビブリオバトル大会

 6/10 (月)と6/14(金)の2日間、図書館にて「校内ビブリオバトル大会」が行われました。図書委員とビブリオバトルの有志が集まり、参加者全員で「どの本が一番読みたくなったか」を決める書評ゲームを体験しました。

     

文化活動発表会

 6/6 (木)に第一体育館にて文化活動発表会が行われました。文化部の生徒たちが日頃の成果を十分に出せた素晴らしい発表会となりました。部によっては、この発表会をもって3年生が引退するところもあり、3年生は最後の力を出しきった発表となりました。

       
   吹奏楽部

       
 科学探究部

     邦楽部

        
      書道部

     
  演劇部

     美術部
  
         
    また、本校卒業生で、現在教育実習をおこなっている 枝 紀花(えだのりか)さんも出演し校歌とイタリアオペラのアリアを 披露してくださいました。

 茶道部と料理研究部は、販売や茶会を行います。 
  
 

5/23 表彰式・壮行会


  本日で3日間の1学期中間考査が終わり、その後表彰式が行われました。高校総体や春季大会で優秀な成績をおさめた3つの部活が表彰されました。

   
        (カヌー部)
  
        (陸上部)
  
         (水球部)

  関東大会へ進む陸上部・カヌー部の壮行会も行われました。
  
  
  陸上部は6/14~17に茨城県にて北関東大会、カヌー部は6/7~9に山梨県にて関東大会が行われます。

5/18 学校公開・PTA総会


  5月18日(土)に学校公開とPTA総会が行われました。

  <授業風景>
       
  
  
 <PTA総会> 多くの保護者の方のご参加ありがとうございました。
  

生徒総会・高校総体壮行会

 5月8日に生徒総会・高校総体/インターハイ壮行会が行われました。
 


 高校総体は10日(金)より、各会場で行われます。新元号となり、最初の高校総体です。各部全力で頑張ってもらいたいです。
   

   

   

   

   

   

   
 
   
 
 硬式野球部員による応援も行われました。
 

進路のミカタLIVE・ミライバシ2019

 4月25日(木)、2学年がヤマダグリーンドーム前橋で開催されたミライバシ2019に参加しました。生徒は地元の企業を中心に説明や体験を通して、仕事について学ぶことができました。企業の取組を知ることで自分の進路理解をより深め、職業選択の幅を広げる機会になりました。

                                                                                                                                      
                                                                                                                                            
                                                           
                                                                                                                                    
                                                                                                                                       

対面式・新入生歓迎会

  4月10日(水)5,6校時に対面式と新入生歓迎会が行われました。今年度の部活動紹介では、スクリーン上で発表した部活動、パフォーマンスを行った部活等、色々な形式での発表があり、新入生たちはどの部活動に入ろうかと真剣に発表を見ていました。

               
                           対面式
部活動発表の一部です。
              登山部
            邦楽部


    
           弓道部 
                          
                                            書道部
        吹奏楽部                          
 

第44回入学式

 春風薫る4月9日(火)午後、第44回入学式が盛大に挙行されました。
 240名の新入生は、前南での高校生活への期待に胸を膨らませ、入学式を迎えることができました。








1学年の担任団です。

新任式・始業式

4月8日(月)に、新任式・始業式が行われました。今年度は新たに4名の先生を迎えました。

   

校長先生からは新年度にあたってのお話が生徒に向けてありました。


 
進路指導主事の奥田先生からは、新しい学年となっての進路に向けての心構えや取り組むべき事についての話がありました。

3学期終業式・表彰伝達式

 東京で桜の開花宣言がなされた翌日の本日22日(金)、本校体育館にて3学期終業式と表彰伝達式が行われました。
 表彰伝達では、標語コンテストと県作文コンクールの表彰に加え、2年生100名・1年生70名の1ヵ年皆勤者への表彰状が渡されました。
       
 
        表彰授与                   校歌斉唱
 
       2学年 皆勤賞              1学年 皆勤賞

2学年「合格体験を聞く会」

 春分を間近に控えた花曇りの3月19日(火)の7限、卒業生20名を迎え、「合格体験を聞く会」が、文系2・理系2の4分科会に分かれ、開催されました。それぞれの分科会で、今春の受験を全力で戦った前南卒業生の貴重な体験談を様々な角度から聞くことができました。
 普段の授業の大切さ、受験における1点の重み、健康の大切さ、そして、たとえ短い時間をも無駄にしないという覚悟を決め、自分の将来に向け思いを新たにする貴重な時間となりました。
             
    
    

1学年「合格体験を聞く会」

 3月19日(火)の6限で3年生20名による合格体験の発表会がありました。1年生は文系・理系に分かれて、先輩たちから話を聞きました。それぞれの受験での体験を、「2年生にやっておくべきこと」を中心に発表していただき、生徒もメモを取りながら真剣に聞いていました。
 終了後の感想文の中には、「受験は遠い話だと思っていたが、早めに対策したほうがいいと思った」「発表を聞いてもっと勉強しなければならないと思った」などの前向きな意見がたくさん見られました。今回の発表会は1年生にとっても大変良い刺激になりました。 
                                     

2学年総合的な学習の時間「テーマリサーチ」クラス代表発表会

 啓蟄を過ぎ、春を思わせる風が心地よい3月13日(水)2限、筑波大学人間系教育学域の山本容子先生をお迎えし、総合学習の時間に取り組んできた「テーマリサーチ」の各クラス代表による発表会がありました。
 生徒は、大学や進路希望先のリサーチを皮切りに、自分の興味関心のあること(進路希望に関するテーマを中心に)についてテーマ設定をし、調査~分析~考察、担当の先生との連絡・協議、各クラス内における「班別発表会」、そして、各班の代表による「クラス内発表会」と、様々な過程を通してリサーチをまとめてきました。
 最後は、その「クラス内発表会」で選ばれた各クラスの代表者6名が、プレゼンテーション・ソフトを利用し、それぞれが素晴らしい発表をしました。また、2学年全体で、来春の自分の進路実現に向けて思いを新たにする有意義な時間となりました。

           
            
    
   
   

第41回卒業証書授与式

 昨日の雨から一転、やわらかな春の日ざしと暖かい空気に包まれる中、第41回卒業式が厳かに挙行されました。校長先生を始め、来賓の皆様からお言葉を頂戴し、235名の卒業生が晴れやかな表情で、それぞれの未来に向けて巣立ってゆきました。
 
     
         
 
       
       

交通委員による朝のマナーアップ運動

肌寒い雨の中、1年生の交通委員による朝のマナーアップ運動を実施しました。
正門と東門の2カ所で、のぼり旗を持って、交通安全の声がけをしました。今後も、交通ルールを守り、正しい交通マナーを実践し、事故に遭わないように注意喚起をしていきます。
    
            

1学年スキー教室

 1月22日(火)に1~3組、23日(水)に4~6組がみなかみ町にある宝台樹スキー場でスキー教室に参加しました。両日とも大きな天候の乱れもなく実施することができました。
 講師の先生や体育科の先生方の指導のもと、楽しくスキーをすることができました。
<スキー教室の様子>
 
  
                                     

書道部・校外パフォーマンス in けやきウォーク

書道部による校外パフォーマンス展「It's 書 time!」が1月12日・13日の2日間、けやきウォーク前橋で行われました。


周囲の友人や家族への感謝の思いを筆に込め、一筆一筆丁寧に書き上げる書道パフォーマンスを披露しました。



書道部校外展開催のお知らせ

 第1回校外展を開催いたします。作品展示の他、書道パフォーマンスも行いますので、ぜひご来場ください。
日時:2019年
 1月12日(土) 10:00~18:00
 1月13日(日) 10:00~17:00
 パフォーマンスは両日とも14:00~です。
会場:けやきウォーク前橋店2階 けやきホール
※入場無料です!

前橋南高校書道展

3学期始業式・表彰伝達

 1月7日(月)、本校体育館にて、3学期の始業式、表彰伝達式(吹奏楽部・ソロ・全国大会5位入賞)、進路指導主事講話、保健部からの連絡が行われました。

   
   校長講話          始業式は、吹奏楽部の演奏とともに校歌を

    
 第28回日本クラシック音楽コンクール全国大会       進路指導主事講話
 コントラバス部門 高校の部 第5位 蘆川里愛さん(3年)

2学期終業式・学校保健委員会発表

 平成結びの冬至を迎えた12月21日(金)、2学期の終業式が行われました。終業式では、校長先生から2学期の総括と、各学年へ、今後の活躍への期待を込めたお話がありました。その後、生徒指導主事からも冬休み中の過ごし方等についてのお話がありました。
  その後、保健委員による「自分自身を大切にしていますか~自己肯定感を高めよう~」と題する調査報告もあり、前南生一人一人が自分のことを振り返るとても良い機会となりました。
       
 

 
「自分自身を大切にしていますか ~ 自己肯定感を高めよう ~」

学校保健委員会が開催されました

 12月12日(水)、学校医の先生方、PTAの保護者の方々にご参加いただき、学校保健委員会が開かれました。今年度のテーマは「自分自身を大切にしていますか~自己肯定感を高めよう~」です。生徒保健委員会が中心となり、全校アンケート結果を分析し、自己肯定感を高める方法について発表を行いました。
 2学期終業式では、全校生徒に向けて報告会を行い、大きな反響をいただきました。
              

1学年職業研究発表会

 12月18日(火)6・7校時に職業研究発表会が行われました。1学年全体で自分の興味のある職業について調べ、スライドにまとめて発表しました。
 今回は各クラス代表の生徒が学年全員の前で発表しました。それぞれの生徒の発表はとても工夫されており、プレゼンテーションの力は相当なものでした。また、聞く側の生徒たちの態度も立派であり、さまざまな職業への理解が深まりました。
<研究テーマ一覧>
・編集者について
・ツアープランナーについて
・警察官について
・列車の運転士について
・おもちゃ企画開発について
・ウェディングプランナーについて
・サッカー選手について
・乙女ゲームのシナリオライターについて
・看護師について
・映像クリエイターについて
・プロゲーマーについて
・看護師について

                                          

2学年「県児童生徒短歌展」出展

 12月14日(金)~新年6日(日)まで、県立土屋文明記念文学館(高崎市保渡田町)において、「第2回群馬県児童生徒短歌展」が開催されています。この展覧会では、群馬県内の小中高の児童・生徒の短歌約2000首が展示され、本校からは、2年生の短歌を出品いたしました。
 現代文の授業で短歌を学んだ後、それを活かして生徒たちは、一人一人の思いを三十一文字に託しました。機会がありましたら、ぜひ、県立文学館へ足をお運びください(短歌展の展示室内は撮影可)。
 ※来館者の方に、印象に残った作品(5作品まで)にシールを貼っていただき、たくさんシールが付いた作品については、2/1(金)-7(木)、文学館のロビーに展示をするそうです。

土屋文明記念文学館

        

 ※「高等学校の部」は、前南と勢農、清陵、高高、高北、高工、渋女、聾学校、商大附

1学年「社会人講義」

 12月11日(火)に1学年を対象とした社会人講義が行われました。職業研究の一環として、各分野で活躍されている方々を講師として迎え、働くことの意義、社会が求めている学生像などについて話していただきました。
 講師の先生方の話を聞き、生徒たちは多くを学ぶことができました。また、進路選択においても大いに役立つ講義になりました。


群馬県立県民健康科学大学 河内直美先生


育英短期大学保育学科 内田基美先生


学校薬剤師 伊藤直喜先生


しののめ信用金庫 丸茂康次先生・髙橋沙希先生


株式会社 JTB関東 白石拓生先生


ホテルメトロポリタン高崎 前田淳先生


群馬県立土屋文明記念文学館
教育普及係主幹 江夏俊江先生 


株式会社アドテックス
代表取締役 佐藤弘男先生


前南生による謝辞

邦楽部 慰問演奏会2

 12月8日(土)、今年度2回目となる慰問演奏会を行いました。
 今回の会場の 特別養護老人ホーム「春日の里」は学校のすぐ近くにあり、毎年この時期に慰問演奏会を行わせていただいています。
 箏の演奏を聴いていただくだけでなく、曲(さくら・荒城の月・ジングルベル・ふるさとなど)にあわせて歌っていただいたりと、 緊張の中にも楽しい時間を過ごすことができました。
 演奏ごとにいただいた大きな拍手はこれからの練習の励みになると思います。
邦楽部慰問演奏

2学年「大学出張講義」

 12月4日(火)午後、11大学から11名の先生方をお招きし、「大学出張講義」が行われました。 生徒たちは、大学の先生方の授業を受けることで、学問的興味関心を喚起し、将来の進路実現に向け、とても有意義な時間となりました。
 「大学は、広い知識や教養を得るところ。自ら広い知識を獲得するところ!!」という大学の先生方からのメッセージを胸に、生徒たちは受験に向けて頑張っていこうと心新たにしました。

       
                 ~出張講義の様子~

 
 東京女子大 聶莉莉先生         群大理工学部 鵜崎賢一先生
 
 群大教育学部 岩崎博之先生      県科大 青木武生先生
 
 神田外語大  小林真記先生      國學院大 林和生先生
 
 群大医学部 柳奈津子先生        県立女子大 黒田覚先生
 
 女子栄養大 篠原聰子先生        埼玉工大 佐藤進先生
 
 関東学園大 林仁史先生
             
                 ~前南生からの謝辞~  

表彰伝達式・群馬県サイクルサミット報告

 11月29日(木)、2学期期末考査終了後、表彰伝達式が行われました。
 カヌー部(国体6位入賞)、水球部(国体8位入賞)、書道部、陸上競技部、税に関する高校生の作文、弓道部の表彰が行われました。
 その後、交通委員会委員長から11月19日(月)前橋自動車教習所にて開催された「群馬県サイクルサミット」の報告があり、生徒たちは交通安全に対する認識を新たにしました。
      
   カヌー部 福井国体6位入賞       水球部 福井国体8位入賞

2学年「テーマリサーチ」(総合的な学習の時間)説明会

 小雪を迎え肌寒い11月22日(木)7限、2学年が総合学習の時間に取り組む「テーマリサーチ」について説明がありました。
 生徒は、大学や進路希望先のリサーチを皮切りに、自分の興味関心のあること(進路希望に関するテーマを中心に)についてテーマ設定をし、調査~分析~考察、そして、中間審査会・クラス内発表会を経て、報告書の作成、学年発表会(3月予定)という内容で取り組んで行きます。 
    

邦楽部 慰問演奏会

 

 11月17日(土)、邦楽部が玉村町老人福祉センター「ひだまり」にて慰問演奏会を行いました。部員7名が50名ほどのお年寄りの前で演奏をしました。
 「荒城の月」や「ふるさと」などの演奏では、みなさんが曲に合わせて大きな声で楽しそうに歌ってくださり、部員一同とても充実した時間を過ごすことができました。

2学年「こころの教育事業」

 11月19日(月)7校時に、本校でスクールカウンセラーとして生徒たちと接してくださっている星野大(まさる)先生を講師として迎え、2学年対象「こころの教育事業」についての講演会が行われました。
 高校2年生が抱えている悩みや、こころの健康、からだの健康の話、そしてストレスコーピング(対処法)やストレッチなどの気分転換の話を聞き、また、SNSから自分自身を守っていく対処法、危険な目に遭わない話等、生徒たちも自分の今の状態を考えるきっかけになりました。
        

2学年進路講演会

 11月15日(木)の7校時、本校の奥田進路指導主事による進路講演会が開催されました。
 「科目選択と本校の進路分析」と題して、今後の科目選択のことや大学入試について、そして、志望校合格に向けての心構えなど、進路に関する様々な情報を聴くことができました。
 生徒は、自分の進路と将来に向け、その思いを新たにする貴重な時間となりました。
 
          

文化祭のお手伝いに行ってきました!

                                    

 11月11日(日)、料理研究・JRC部生徒5名で下川淵地区文化祭にボランティアスタッフとして参加しました。本校生徒は屋外でつきたてのお餅の配布、バザーなどを中心にお手伝いさせていただきました。当日はたくさんの地域の方が訪れ、盛況でした。少しでも地域のお役に立てられたら幸いです。
 次回のボランティア活動は、12月15日(土)けやきウォーク前橋店にて前橋市内の高校生と合同で募金活動を行う予定です。

平成30年度後期生徒総会

 
 
 11
8日(木)7校時に後期生徒総会が開催されました。議事は生徒会本部より前期活動報告や後期活動計画が提案され、賛成多数の拍手で承認されました。また、コンタクトレンズの空ケースの回収活動で7.3kg(約7,300個)の空ケースが集まったことの報告や、目安箱の活用方法について説明がありました。
 最後に旧役員がステージに上がり、前生徒会長の柿澤さんよりあいさつがありました。生徒全員から旧役員の労をねぎらう大きな拍手が送られました。

マラソン大会

 今年のマラソン大会は、116()の予定でしたが雨で延期になりました。その日は、走ることはできませんでしたが、PTAの方々が生徒のため朝早くから来校し調理してくれたおいしい豚汁を食べることができました。

 翌日、117()は天候に恵まれ最高のマラソン日和!男子では23組の小林暉くんが大会新記録で優勝し、他の生徒も持てる力を充分に発揮した素晴らしいマラソン大会になりました。

 クラス対抗となる栄えある総合優勝は2年3組でした。担任の竹本先生は去年のクラスでも総合優勝し、大会二連覇を果たしました。でした。

  
     豚汁の行列            女子のスタート!

  
   総合優勝 2年3組

全国高校ビブリオバトル2018県大会

 10月27日(土)、群馬県立図書館にて「全国高校ビブリオバトル県大会」に前橋地区代表として参加しました。各地区を勝ち抜いた19名のバトラーが4グループに分かれて予選を行い、予選を勝ち抜いた4名が決勝を行い、群馬県代表をかけて競い合いました。
 紹介された本はみな魅力的なものばかりで、お気に入りの本を巧みに紹介する高校生の姿は素晴らしいものでした。
 本校の生徒が紹介した本は、冲方丁『十二人の死にたい子どもたち』でした。惜しくも予選敗退となりましたが、本を通して県内の高校生が交流する機会を頂き、有意義な経験になりました。

今後も様々な読書活動を推進していきたいと思います。

         

1学年大学見学会

 10月19日(金)に1学年で大学見学に行ってきました。各6コースに分かれ、生のキャンパスライフを体験してきました。

1コース:東京学芸大学・中央大学見学コース 


 午前の東京学芸大学小金井キャンパスでは、群馬県出身の広報の方から大学の概要についての説明を受けました。その後に、本校の卒業生である学生さんの案内でキャンパスを巡り、学食で昼食をとりました。キャンパス内には、学生だけでなく地域の方々が散策したり、カフェでくつろいでいたりと地域に開かれた大学を肌で感じてきました。
 午後の中央大学多摩キャンパスでは、4班に分かれて学生さんの案内でキャンパスを巡った後、職員の方から大学についての説明を聞きました。東京ディズニーランドほどの広さの敷地をもつ大学の規模に圧倒され、校舎から見える町並みに感動しました。

2コース:早稲田大学・法政大学見学コース



 午前中は早稲田大学の早稲田キャンパスを学生ガイドさんの案内で見学しました。早大生もなかなか入ったことがないという大隈講堂の時計台の中を見学させていただき、感激しました。学食でとった昼食も美味しかったです。
 午後は法政大学の市ヶ谷キャンパスで入試課の職員の方から
説明を受けた後、構内を自由見学しました。ボアソナード・タワーの26階から見下ろす東京の高層ビル群に驚きました。

3コース:杏林大学・東京農業大学見学コース
                                              

 杏林大学井の頭キャンパスでは、看護学科、臨床工学科、救急救命学科を見学させていただきました。丁寧な説明や体験、実習の見学など盛りだくさんの内容でした。本校出身の教授や学生さんが来てくださり、エールをいただきました。
 杏林大学の学食で昼食をとり、午後は東京農業大学世田谷キャンパスへ。大学の説明を受けた後、学生さんが施設案内をしてくださいました。たくさんの研究棟や農場、「食と農」の博物館などを見学。「農業大学」の雰囲気を味わうことができました。

4コース:東京電機大学・東京理科大学見学コース
  

 理系コースとして、午前中に東京電機大学の鳩山キャンパス、午後に東京理科大学の野田キャンパスを訪問しました。
 東京電機大学では、大学説明のあとに幾つかの研究室を訪問し、学生さんから直接説明を受けました。貴重な実験器具を見たり、自動車関係の研究室では大会入賞のことなどを聞いたりして、大きな刺激になりました。
 
東京理科大学では、大学進学全般について広い視点から説明を受け、その後に図書館見学や構内見学をしました。真剣に学習している大学生の姿が印象に残りました。

5コース:東京外語大学・青山学院大学見学コース
                    

 午前に東京外語大学の府中キャンパス、午後に青山学院大学の青山キャンパスに行きました。
 東京外語大学では担当の方が大学の説明と今高校生がやるべきことについて話をしてくださいました。説明後にキャンパスツアーを行い、さまざまな施設を見学することができました。
 午後の青山学院大学では、学生の方にキャンパスを案内していただきました。見学することで大学生活を具体的にイメージすることができ、生徒のモチベーションアップにつながりました。
 

6コース:日本大学・明治大学見学コース
                  

 午前は高井戸にある日本大学の文理キャンパス、午後に明治大学の駿河台キャンパスに行きました。

 日本大学では、担当の職員と学生さんの案内で、最も歴史のある1号館から2017年に新しくできたばかりの本館などキャンパス内の施設を見学させていただき、最後に職員の方から文理学部の特色について説明を受けました。昼食も日本大学の学食でとりました。

 明治大学では、地上23階建てのリバティータワーに案内され、その11階で担当の4名の学生さんから講義やサークル、長期休みの過ごし方、著名な卒業生などの説明を受けました。その後の施設見学ではリバティータワー最上階など様々な場所を案内していただきました。