前南だより

前南だより

進路講演会(1学年)

  7月6日(火)7限目に1年生を対象に進路講演会が実施されました。ベネッセコーポレーションから講師をお招きして、希望進路実現を目指すために必要な知識や大学入試に求められる力、そして1年生の学習の仕方についてお話ししていただきました。生徒たちも真剣に話を聞き、進路への意識が高まりました。

 

 

 

3学年対象「進路講演会」

6/24(木)にベネッセコーポレーションから講師をお招きして、3年生対象の進路講演会を実施しました。大学入試に向けての準備、最新の志望動向、これからの学習方法等、希望の進路を実現するために必要なことを中心にご講演いただきました。1学期も終盤に入り、本格的な受験モードに入りました。今回の講演をきっかけにモチベーションをさらに上昇させ、受験に向けて取り組んで欲しいと願っています。

  

 

 

 

 

1学年対象「こころの教育事業」講演会

6月15日(火)の7限目に1年生を対象に「こころの教育事業」講演会が実施されました。本校のスクールカウンセラーである星野大先生から高校生たちが抱える問題に対しての解消法やストレスの付き合い方についてお話しがありました。生徒たちも熱心に話を聞き、こころの問題との付き合い方を学ぶことができました。

教育実習生の話を聞く会(1年生)

  

6月8日(火)の7限目に1年生を対象に「教育実習生の話を聞く会」が実施されました。教育実習生の5名に高校時代の過ごし方、受験勉強や進路学習に関するアドバイスをしていただきました。生徒たちも真剣に話を聞き、今後の進路選択の参考となりました。

 

 

身だしなみセミナー(1年生)

 

5月18日(火)の7限目に1年生を対象に身だしなみセミナーが実施されました。群馬菅公学生服株式会社から講師2名に来ていただき、講話をしていただきました。生徒たちは制服の着こなし方やその意義、また挨拶の仕方について学ぶことができました。

 

交通安全教室(1・2年生)

月6日 (木)の7限時に1・2年生を対象に交通安全教室が実施されました。前橋自動車教習所の方々に来ていただき、実演を交えながら自転車の乗り方や交通事故の怖さについて講話していただきました。生徒たちは実演に参加したりしながら話を聞き、改めて交通安全の大切さを学ぶことができました。

 

 

 

 

1年生携帯電話講習会

4月22日(木)7限に携帯電話講習会が行われました。前橋東警察署の生活安全課の早川氏に来ていただき、インターネットの使い方や、DVDを観ながらインターネットの怖さについて講演をしていただきました。生徒たちもインターネットの利便性だけでなく使用上の注意についても学ぶことができました。

 

 

 

令和3年3月 卒業生進路概況

 

令和3年3月卒業生(現役生)進路概況

国公立大学に59名(のべ数)が合格しました

主な国公立大学  

 筑波大学3名 群馬大学20名  高崎経済大学12名  前橋工科大学8名    
 群馬県立女子大3名 千葉大学1名      埼玉大学1名   東京学芸大学1名他

主な私立大学

明治大学  立教大学  中央大学  法政大学  明治学院大学  他

詳細はこちら

 

 

 

 

 

高大連携講義(1学年)実施

高大連携講義が11月10日、11月17日の7校時を利用して実施されました。講師は群馬県立女子大学文学部 新井 小枝子 教授と、群馬大学大学院理工大学府 板橋 英之 教授で、『日本語の文字「ひらがな」のこと』や『群馬大学発ベンチャーの挑戦』~ウッドチップブロックから自動運転まで~をテーマとして、講義をしていただきました。

校内ビブリオバトル

本校図書館において、県大会に出場する生徒のビブリオバトルの実演が行われました。

来校者の皆様へ 新型コロナウイルス感染症対策として(お願い)

 前橋南高校では、来校されたすべての方に、検温と手指消毒の徹底についてご協力をお願いしております。新たな取り組みとして、非接触1秒で体表温度をスクリーニングできる検温モニターや、自動手指消毒器を購入ししました。今後ともご来校の際には、ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いします。
 また、現在、管理棟トイレ乾式化・洋式化工事をしております。ご不便をおかけしますが重ねてご協力をお願いします。



性・エイズ講演会

10月22日(木)に1学年を対象として性・エイズ講演会が実施されました。講師は高崎健康福祉大学保健医療学部の特任教授 池田 優子 先生で、「本当に大切なエイズの話ー自分と相手を大切にー」という演題でお話していただきました。

献血実施

献血が行われました
 10月20日(火)、2,3年生および教職員の希望者を対象とした献血活動が行われました。同意があった生徒・教職員は68名で、その中から実際に献血が出来た者は59名でした。一刻も早く献血が必要な方々の元へ皆さんの愛が届いたことでしょう。

社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)に基づく要請について

群馬県「社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)」に基づく要請について
「社会経済活動再開に向けたガイドライン」(改訂版) を掲載します。

群馬県「社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)に基づく要請.pdf
社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版) 市町村警戒度導入.pdf

薬物乱用防止教室

日本薬科大学より 瀧沢 祐輔 先生を講師としてお招きし、薬物乱用教室を開催しました。